みんなのセクハラ事例

セクハラ事例紹介サイト

金融機関に努めていたとき受けたセクハラ体験

私は以前、金融機関で働いていました。

ひとつの店舗に職員は大体、10~20人。

私のいた支店は小型店で13人でした。そのうち男性職員は9人で、皆かなり高齢でした。

女性職員は4名しかおらず、しかも20代は私ひとりでしたので、配属当初は男性たちからもてはやされました。

しかし、あからさまな男性たちからのひいきに、お局の女性上司から嫌われてしまい、女性職員たちから冷たくされるようになって

しまいました。落ち込んで、毎日仕事に行くのが嫌になりはじめた頃、一人の男性職員が声をかけてきました。

彼は40代独身の融資担当でした。声が大きく、出世も順調な人でその支店にはもう2年半在籍していました。

最初は落ち込んでいる私に声をかけて慰めてくれていたのでうれしかったのです。しかし、回数をかさねるにつれて言動がセクハラまがいに

なっていきました。

場所はいつもATMの裏側で、お金を入れたり、数えたりするところです。

そこにはATMの他にはシュレッダーの機械があるくらいで、普段は人が入ってきません。

監視カメラもありますが、うす暗くてちょっと人目につきにくい場所です。

一番下っ端の私がシュレッダーで書類を処理していると、彼はこっそり部屋に入ってきて

「○○ちゃん、元気?」と話かけてきます。

最初は相談をしたりもしていましたが、彼がだんだん「彼氏いるの?」「今度、一緒に食事しよう」と話をそっちの方向に持っていくので、

嫌になってきて「そういうの、やめてくださいよ~」と言いました。

(もちろん、険悪にならないように冗談っぽく笑いながら言いました)

すると、今度は話しかけてくるのを一切しなくなったかわりに、触ってくるようになりました。

私がシュレッダーをかけていると、後ろを通るふりをして、お尻を触っていくんです。

無言で去っていくし、まさか職場でそんなことをされるなんて思ってもなかったので、とても怖くなりました。

誰にも相談できないまま、必死で彼とふたりきりにならないようにして半年が過ぎました。

すると彼は別の支店に異動していったので、ようやく安心することができました。

新しい支店で、私のような被害者が出ていないかだけが心配です。