みんなのセクハラ事例

セクハラ事例紹介サイト

最初はメール・電話でのセクハラでしたがどんどん酷くなり、体を触られました

以前勤めていた会社で、Aさんという先輩の男性社員からセクハラを受けました。

Aさんは仕事が出来て性格も朗らかなので上司にも周りの社員にも評判が良く、私もいい人だなと頼りにしていました。

ある時Aさんから、仕事の件で話したい事があった時にすぐ連絡が取れるように、携帯のアドレスと番号を教えてと言われました。

私だけではなく他の社員へも聞いていると言っていたしAさんは既婚者なので、仕事の事ならばと私はその場で教えたのですが、これが大間違いでした。

 

それから数日経った頃、夜にAさんから電話がかかってきました。

「ちょっと○○の業務の件で電話したんだけど…」と初めは仕事の話しでしたが、それが済んでからも「今何してるの?1人?お風呂入った?」と聞いてきてなかなか電話を切ってくれません。

適当にあしらっていたのですが、Aさんは段々と息が荒くなり「今ってどんな恰好してるの?1人暮らしだよね?家行ってもいい?」と言ってきたのです。

いつものAさんと違う態度に怖くなり、もう寝ますからと無理やり電話を切ったのですが、朝携帯を見るとAさんから画像が添付されたメールがきていました。

添付画像を開いてみると男性の下半身が写っており、メールには「電話してたら立っちゃったよ」と書かれていました。

気持ち悪くなりすぐ削除して、Aさんへはもうこんなふざけたメールを送らないでくださいと送信して、Aさんの番号とメアドを着拒否設定しました。

 

しばらくは会社でAさんを見かけても仕事上挨拶はしますが極力近寄らないよう過ごしていたのですが、数日後に知らないアドレスからメールがきました。

見てみるとAさんで「何で拒否設定してるの?メアドと番号変えるはめになったじゃん。この前の画像ちゃんと見た?新しいの送るね」と、また男性の下半身の画像を添付したメールを送ってきました。

返信しないで無視しているとしばらく何通も「君の下着姿も見せて」「何カップ?」とセクハラ発言満載なメールを送ってきたのです。

 

ムカついたので、奥さんにも上司にも言いますと送ると何も来なくなったのでやっと懲りたかと思ったのですが翌日出勤した際、1人で別部屋にて業務をしていると後ろからいきなり誰かに抱き付かれました。

人って本当に驚いた時は声が出ないものなんですね、そのまま固まっていると私を抱きしめている人物が「調子に乗るなよ」と言いながらそのまま胸やお尻を触り出しました。

がっちり抱き込まれていて相手の顔は見れないのですが、その声は確かにAさんでした。

叫ぼうとしても口を手で塞がれており、叫べないし逃げれないしで本当に怖かったです。

服の間からも手を入れられてずっと触られ、続け思わず恐怖で吐いてしまいましたが、それで怯んだのか掴んでいる手の力が緩んだ隙に逃げ、そのまま自宅へ帰って会社へ電話で退職すると伝えました。

今はもうとっくに辞めて違う所へ引っ越しましたが、時々あの手の感触を思い出すと震えてしまいます。